不眠の解消をした方の症例

こんにちは!親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体師の鹿庭(かにわ)です。

 

季節的に寝苦しくなり、暑さで体力も奪われやすい時期になり質の良い睡眠が取りにくい方も多くいると思います。

 

今回はそんな悩みを抱えるクライアントさんの治療でのお声をいただきました。

 

お客様の声

Q1.どのような症状をお持ちでしたか?

 

  主に右の肩・背中の痛み

  足の長さが左右で違う。冷え。

  不眠気味

 

Q2.施術を受ける上で心配なことはなかったですか?

 

  特になかったです。

 

Q3.施術を受けたときの感想や印象をお聞かせください。

 

  不思議な感じでした。先生との問答だけで触れられたりはしていないのに身体の動きが変わりました。

  施術後は、全身が温かくてよく眠れました。

 

 

お名前  Nさん

ご年齢  26歳

ご職業  会社員

 

Nさんありがとうございました。

 

少し、不思議に思うかもしれませんが実際は触れています。

 

強い刺激や体に負荷のかかることのないようにしています。

 

東洋医学ではツボや経絡といった流れなどがあります。

 

一般的には鍼灸などで調節をするものになりますが自身の手の感覚でも捉えることが誰でもできます。

 

人間が元々は自然治癒力を持っていてそれを活かせていない人が大半です。

 

そこをまず思い出させることが大切になりその働きが復活することで自然と回復できる体になれると思います。

 

Nさんの場合は左右の軸のバランスが大きく崩れていて骨盤の傾きもあり左右の足の長さに違いがありましたがそれは調節により改善しあとは自分の体の動きにより改善していきました。

 

肩や背中の痛みなどは筋肉の緊張はそこまでないので胸膜の動きの悪さが痛みや違和感の原因になっているようでした。

 

部分的な動きの悪さなどがあることで全体への流れる循環なども影響をしてしまっていたと思います。

 

感覚として全身が温かくなれたということは循環が自然と生まれたので反応や改善は早かったです。

 

呼吸も安定し不眠の解消にもなっていきました。