依存症とカラダへの影響

こんばんは!親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体師の鹿庭(かにわ)です。

 

少し久しぶりの更新となります!

 

陽気もすっかり夏らしくなり暑苦しさや

 

梅雨のジメジメ感を感じたりとカラダにとってストレスを感じてしまうことも多いのではないかと思います。

 

 

本日は依存症とカラダへの影響についてお話したいと思います。

 

 

本当はやめたいと強く思っている

 

依存症といっても現代ではいろいろな形で表現されていることが多いのではないかと思います。

 

アルコール依存症、ギャンブル依存症、薬物依存症、性的な依存症、メンタル面での依存症など

 

その他にもたくさんあると思います。

 

 

依存症の特徴としては

 

わかっていてもやってしまう

 

抑えられない自分がいるということがあげられると思いますが

 

 

これは脳にインプットされたその時の快感や快楽が刻まれてしまっていることにあります。

 

 

しかし、多くの方が後に後悔をしてしまうことがとても多いということです。

 

 

「やめておけばよかった」

 

「なんであの時、踏みとどまることができなかったのだろう」

 

「こうなるのはわかっていたはずなのに」

 

 

このようになんとなく最初から悪い状態になることはなんとなく想像できているということです。

 

この後悔こそがカラダやココロからの止めようとしているサインだったりもするということになるのです。

 

 

問題を解決するときに思考する位置を整理することにより

 

自分で止めることも可能になっていきます。

 

 

欲望が出てきたときにキャッチすべきポイント

 

脳は常に快感や快楽を求めようとします。

 

その求めた方向へと自然とカラダを動かしその方向へ進みます。

 

例えば、ギャンブルであれば

「今日は勝てるはず!」

 

最初にこのような思いが頭の中に生まれます。

 

しかし、その思考の裏側には

「また、負けたらどうしよう」

 

というような不安が強く出てきたりもします。

 

 

頭の中は一つのことしか思考できないため

 

次第に不安が強くなってきたりすれば自分の状態も悪い方向へと進んでしまいます。

 

快感や快楽を求めたときにその裏側には葛藤が生まれた場合は

 

実はそうしたくない

 

やめたい

 

そのような願望もかくれているということになるのです。

 

 

少しでも自分を責めてしまうことや後悔が出てくる場合では

 

本当はやりたくないという反応をカラダは送っていることにもなっているということです。

 

 

カラダからのサインへ思考を向ける

 

依存症が強くなってしまうとココロとカラダのバランスは大きく崩れてきます。

 

そのため、わかっていてもやってしまうというような状態へとなってしまったり

 

後に後悔へとつながってしまうことにもなります。

 

 

ここで解決させるために大切なのは

 

願望が出てきてしまったときに裏側の思考を知ろうと意識をしてみることです。

 

 

先にお伝えした強い不安感がないか

 

例えば性的な面やメンタル面で対人に意識を向けている場合

 

一度、自分に向けてみたときにどんなことを感じるのか

 

思考は一度に一つしかできないためそこをうまく利用していき

 

なるべく自分に向け

 

本当はどう思っているのかに意識を向けてみることです。

 

 

願望が出てきた

 

このときにカラダや自分は本当はどんなこと感じているか

 

出てきたらカラダに向けてみる

 

 

その繰り返しです。

 

 

カラダに不調を感じたりする場合では

 

どこかにNoと言っている可能性もありますし本当はその方向は望んでいないということになるかもしれません。

 

 

まとめ

 

最後になりますが

とは言ってもなかなか願望という欲望には勝てないときもあります。

 

それほど、脳にインプットされた情報は強いものでもあります。

 

願望や欲望が強く出たときはそれを表に出すことも大切です。

 

一人でいる場合では紙に思いっきり書き出してみるのもありですし

 

身近に頼れる人もいるのであれば直接、声に出して伝えてみることです。

 

 

いま、こうしたいと思っている自分がそこにいるということを出してあげることも大切です。

 

 

それでも、カラダや自分へ意識を向けることが難しい、やっぱり止まらないと悩んでしまう方がいらっしゃいましたら一度、ご相談ください。

 

一人ひとり解決策は必ず存在しますので一人で悩まずあなた自身が良い状態になれるように一緒にサポートしていきます。

気軽にご相談ください。

 無料相談受付中!

育児ノイローゼ、産後うつなどお悩みをかかえた方やお身体の悩みなど気軽にご相談ください!一人ひとりにあった改善方法をご提案しております。

無料ネットラジオ

「ママと子供の笑顔のサプリ」

 

5万人以上のクライアント、3000人以上の子供たちを治療してきた親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体の鹿庭 貴彦が自らの経験を元に子供たちをサポートするママたちに向けて、カラダとココロの状態を整える方法を独自の視点からお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です