その習慣はカラダにとってマイナスかも

こんばんは!親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体師の鹿庭(かにわ)です。

 

日常で習慣的になっていること

 

誰でもあると思います。

 

どんな小さなことでも

 

誰もが無意識に生活の中の一部として

 

組み込まれているものがあります。

 

 

そんな日常でのルーティンが

 

カラダにとってマイナスな影響を与えてしまうときもあります。

 

 

無意識に準備をしてしまう

 

日常の中で習慣化されていることがあると

 

その時間になれば

 

自然と準備を行なうと思います。

 

例えば、習い事などがある場合では

 

必要な物の準備や時間の確認など

 

当たり前のようにしていると思います。

 

 

カラダでも夕飯に時間が近づくと

 

お腹が空いたり

 

汗をかけば喉が渇いたり

 

いろいろな反応も起こります。

 

 

実はカラダの痛みや違和感などの症状においても

 

この習慣において無意識に準備してしまうこともあります。

 

 

あるクライアントさんからご相談をいただきました。

 

整骨院に通っている方で

 

週末に予約を入れ週1回のペースで来院していたそうです。

 

 

来院されたときに毎回、感じていたことは

 

「やっぱり週末になると辛くなってくる」

 

ということだったそうです。

 

おそらく本人が言うには

 

週末になると仕事が続き疲労が重なっているせいだと

 

 

確かに言っていることはよくわかります。

 

整骨院の先生も

 

「そうですよねぇ」と受け止めていたそうですが

 

実はそれだけではなかったんですね。

 

 

 

これは治療家の責任でもあるのですが

 

この方が週末に予約を入れていることで

 

無意識のうちに

 

カラダへの何かしらの症状を作るということを

 

思い込みやカラダの反応として

 

作ってしまっていたということになります。

 

そこに気付いてあげれるかどうかはとても重要になってきます。

 

治療後には調子が良くなり

 

週明けはかなり調子が良いのにも関わらず

 

週末になると慢性的な症状が出てしまう

 

結局このペースで3ヶ月以上通ってしまったという

 

 

こういう方は実際とても多いです。

 

 

そして、いつの間にか

 

症状があることに対しても

 

慢性化してしまい

 

痛みや違和感を諦めてしまうといったことも起こってしまいます。

 

 

しかもこのようなことが

 

無意識に起こっているのが怖いことで

 

 

改善させるためには

 

最初は意識していくことが必要となってきます。

 

 

日常の習慣を見直すことで

 

 

クライアントさんを施術する中で

 

カウンセリングをしていくと

 

先にお伝えしたように

 

その方の抱えている

 

思い込みなどが表面化されてきます。

 

 

最初は、カラダの症状を無くしたいために

 

整骨院などに治療に行くのですが

 

いつの間にか

 

通うために症状を作るカラダとなっていたことに

 

自分で気がつくことによって

 

何ヶ月も通い悩んでいた症状からも

 

解放されていきました。

 

 

もし、あなたが日頃から

 

カラダの症状でお悩みの場合

 

一度、生活の中での習慣を見直してみることも大切です。

 

 

この習慣は今の自分にとって本当に必要なことなのか

 

ということを向き合ってみてもいいかもしれません。

 

 

最初はなんでもいいと思います。

 

例えば、朝起きたら必ずトレイに行く習慣

 

いつも毎日欠かさず食べているもの

 

いつも行なっている運動など

 

特に習慣化され、癖づいてしまっていることは

 

最初は意識をしないといけなくて

 

少し疲れてしまうかもしれませんが

 

 

カラダに何かしらの症状を持ってしまい

 

一向に改善されていかないという方は

 

是非、習慣の確認をし見直しをしてみてください。

 

 

また、一人で悩んでしまいどうしていいのかわからない方やお子さんの症状などでも悩みを抱えてしまっている方など気軽にご相談ください。

あなたにあった解決方法を一緒に考えていきます。

 

 無料相談受付中!

育児ノイローゼ、産後うつなどお悩みをかかえた方やお身体の悩みなど気軽にご相談ください!一人ひとりにあった改善方法をご提案しております。

無料ネットラジオ

「ママと子供の笑顔のサプリ」

 

5万人以上のクライアント、3000人以上の子供たちを治療してきた親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体の鹿庭 貴彦が自らの経験を元に子供たちをサポートするママたちに向けて、カラダとココロの状態を整える方法を独自の視点からお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です