育児ストレスをママの身体の管理から

こんばんは!親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体師の鹿庭(かにわ)です。

 

厚生労働省のストレス割合によると30〜40代の女性に最も多いのが育児ストレスだそうです。

 

私のサロンに来られる方でも育児においての疲労や悩みなどを抱えて来られる方も多く身体の治療よりいつの間にかメンタル面の治療になっていたりもします。

 

今回では、ストレスがあるからこそしておく必要のある身体の管理をお伝えしていきます。

 

育児において恥ずかしいと感じることほど答えがある

私には子供はいませんがこれまで3000人以上の子供たちの身体のケアをしてきて、親御さんにもお子さんの症状や状況を伝えていきコミュニケーションを取るようにしてきました。

 

そこで親子間の関係性などもたくさん見てきて家庭によって様々で子供の気持ちや親御さんの気持ちにも触れてきました。

 

育児にストレスを抱えてしまう場合では、いろいろな状況があると思いますがその一つが『言われると図星だが言われたくないこと』の中にあります。

 

育児をしている方ならほとんど方が感じている『自分の育児の仕方を疑う』ということは一度はあると思います。

 

そんな中で子供たちに図星とされる本音を言われたりするとグサッと刺さるように入ってきますがこの時、恥ずかしさを感じると思います。

 

親なのに・・・と感じてしまい落ち込んだり悩んだり、状況によっては子供を責めてしまったりもしてしまいます。

 

ですが、このグサッときた時ほどストレスになってしまっている塊を作ってしまう原因のひとつにもなっているのです。

 

わかっているけどあえて塞ぎ込むことがメンタル面に余計な緊張を抱えてしまい、緊張が起これば身体と同じでコリのように固まってしまいストレスになってしまうのです。

 

しかし、すぐにそこを解放させ子供に対して素直になれるかというと意外と難しかったりします。

 

そこで簡単にできることが身体をケアして余計な緊張をなくしていきメンタル面の緊張も解いていくことです。

 

身体に意識を向けメンタルの緊張をなくす

先程もお伝えしたように、いきなし素直に親子のコミュニケーションを改善させていくことは難しいと感じてしまう方も多いと思います。

 

そのため、身体の状態を良くしていきママ自身の状態を良くしていくことです。

 

少しイメージしてみてください。

 

朝起きた時に身体がすごく軽くどこにも不快な症状も感じない場合では快活な気分になり何かしたくなったりしませんか?

 

もし、そんな気分で毎日過ごすことができればお子さんに対してももっと俯瞰した心で接することもできると思います。

 

今回ご紹介するのは立ち方を意識しながら余計な緊張を解いていく方法です。

 

ステップはたったの3つだけです。

1 何も意識せずに立つ

2 両足の土踏まずの付け根(カカトの少し前あたり)から頭のテッペンにかけて糸が繋がっているイメージをする

3 そのまま待つ

 

これで完了です。

 

敏感な方では自然と身体が動いたり体温を感じたりします。

 

時間も自分のタイミングで行なってみてください。

 

人間は足元を意識していくことで自然と良い位置を作ります。

 

良い位置が作れると循環が良くなるため身体が軽くなったり温かくなったりしてきます。

 

意外と気が付かないところに無意識に緊張を作っていてそのひとつが習慣化された立ち方です。

 

まとめ

子供とのコミュニケーションで気を使ってしまったり違和感を感じたりした場合ではママ自身に緊張が起こっている可能性があります。

 

緊張が起これば自我が強くなってしまい思ってない言葉や態度が出てしまうこともあります。

 

そんな状態に少しでも気付いたら一度自分の身体の緊張を解くことに意識を向けてください。

 

人によっては足元のイメージもしにくかったりよくわからなかったりもしますが気にしなくても大丈夫です。

 

何度か続けていくうちに身体の変化を感じてきます。

 

毎日、忙しい中でストレスを溜め続けてしまうとコリはもっとひどくなってしまいます。

 

少しの時間でも自分の身体の状態をチェックする時間を作ってみてください。

 

 

お子さんの身体の症状やママ自身の悩みなど、なんでも気軽にご相談ください。一人ひとりにあった解決方法を無料でご提案させていただいております。

 

育児もストレスなく子供と一緒に楽しい時間を過ごしていきましょう。

 無料相談受付中!

育児ノイローゼ、産後うつなどお悩みをかかえた方やお身体の悩みなど気軽にご相談ください!一人ひとりにあった改善方法をご提案しております。

無料ネットラジオ

「ママと子供の笑顔のサプリ」

 

5万人以上のクライアント、3000人以上の子供たちを治療してきた親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体の鹿庭 貴彦が自らの経験を元に子供たちをサポートするママたちに向けて、カラダとココロの状態を整える方法を独自の視点からお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です