ママの状態を良くしていく方法

こんばんは!親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体師の鹿庭(かにわ)です。

 

昨日のブログではママの笑顔について書いていきました。

 

 

その中で日々の義務感を解放し

 

ママの状態の確認をしていくことをお伝えしました。

 

今回はママの状態を良くしていく

 

具体的な方法をお伝えしていきます。

 

ちなみに昨日はブログはこちらから

ママの笑顔は子供を良くする

2017.03.15

 

 

罪悪感を持たないこと

 

ココロの中の問題を確認し

 

ストレスや悩み

 

そんなことがないかを確認したら

 

日頃、自身のストレスなどをどのように解消していますか?

 

 

人によって様々だと思います。

 

お酒や食べ物によって解消

 

買い物やギャンブルなどお金を使うことで解消

 

友達と会って愚痴を聞いてもらうことで解消

 

など、いろいろあると思いますが

 

 

このようないろいろな解消の仕方の中で

 

ついつい、後悔してしまうことはありませんか?

 

 

「またやってしまった・・・」

 

などと

 

 

どのような解消の仕方でも問題はありません。

 

もちろん過度になりすぎるのは注意が必要ですが

 

 

後に、罪悪感を持たないことが大切になります。

 

 

せっかく飲食をするのであれば

 

楽しく、美味しくいただいてください

 

お金を使うのであれば

 

自分が喜ぶことに使ってあげてください

 

友人と過ごすのであれば

 

楽しく、気持ちよく居られる時間にしてください

 

 

罪悪感が無意識のうちに

 

カラダやココロに不要な緊張を作ります。

 

それが積み重なっていくことで

 

カラダの痛みや違和感にもつながってしまったり

 

同じ空間にいるお子さんにも

 

影響を出してしまうこともあります。

 

 

あなたにとってのストレス解消を

 

罪悪感を持たないように先にココロの準備をし

 

何の目的で解消をしていくのか

 

一度、考えてから行なってみてください。

 

 

すべては自分の状態から

 

普段の生活で積み重なるストレスや疲労

 

そして、知らぬ間に起こる

 

不要な緊張

 

 

それが気持ちの面でも無意識に起こってしまう

 

そしてそれが、罪悪感などからも起こることがあるということ

 

 

ですが、このようなことって普段は気がつかないですよね。

 

 

例えば、やけに元気な人がいて

 

やたらテンション高くて一方的に話しかけられたら

 

思わずテンションを持っていかれるか

 

逆に気疲れしてしまったり

 

 

また逆に、すごく暗い人がいたとすれば

 

こっちまで暗い気持ちになってしまったり

 

あまりその場に居たくなかったりしますよね。

 

 

これがその人の中にある

 

いろいろな気持ちであり

 

少なからず近くにいる人に影響を与えているということです。

 

 

お子さんの場合では

 

思っている以上にママのことを観察していますので

 

 

ママの空気や雰囲気を感じ取っていきます。

 

 

そしてそれが、ママの無意識に起こっていることから

 

発せられていることもあるということです。

 

 

そのため、まずは

 

ママ自身の状態を良い状態にしておくことで

 

普段から良い空気を出せるようになっていきます。

 

 

そのため

 

ストレスや疲れを感じてしまい

 

そのストレスを解消させるために何かをするとき

 

罪悪感を残さないように

 

日頃から頑張っている自分のための

 

ご褒美として

 

自分を喜ばせるために

 

というセットをしてから

 

何かを行なってみてください。

 

 

意外と効果ありますので是非、お試しください!

 

 

もし、あなたのお子さんのカラダやココロの症状にお悩みの方、ママ自身のカラダの不調などありましたら気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。

一人ひとりにあった解決方法をご提案させていただいております。

 

 無料相談受付中!

育児ノイローゼ、産後うつなどお悩みをかかえた方やお身体の悩みなど気軽にご相談ください!一人ひとりにあった改善方法をご提案しております。

無料ネットラジオ

「ママと子供の笑顔のサプリ」

 

5万人以上のクライアント、3000人以上の子供たちを治療してきた親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体の鹿庭 貴彦が自らの経験を元に子供たちをサポートするママたちに向けて、カラダとココロの状態を整える方法を独自の視点からお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です