ママの健康がお子さんの健康になる

こんばんは!親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体師の鹿庭(かにわ)です。

 

少し久しぶりの投稿となります。

 

今月は何かとバタバタしていてあまり落ち着く時間がなかったので

 

 

身体にも疲れが出ていて

 

そんな時は意図的に休むという時間を作ることも大切ですね。

 

 

みなさんの日常の慌ただしさから身体の声が聞こえなくなることも

 

あると思いますので

 

少し身体が違和感あるな〜

 

なんて感じている方は

 

思い切って休んでみるという時間も作ってみてください。

 

 

今日はクライアントさんからのお声をいただきましたのでご紹介します。

 

 

お客様の声

 

Q1.どのような症状をお持ちでしたか?

脚やせしたい

足がだるい

疲れる

腰が痛い

首が痛い

頻尿

朝起きれない

目覚ましに気付けない

 

 

Q2.上記の症状などで今までに治療などはされましたか?

 

たまに、マッサージにいくこともありましたが

 

その時は気持ちいいけれど、治ったり

良くなることはないから、行く意味ないかなと思っていました。

 

 

Q3.施術を受けたときの感想や印象をお聞かせください。

 

不思議で面白かったです!

お話ししているうちに、そういえばこんなこともあったなとか

 

こんなところも気になるなとか

いろいろ出てきて

私の原因は何なのか考えながら

施術してくださっているのが分かりました。

 

実際に、すぐ体に変化があり

内臓が動く感じがして

とっても不思議でした。

 

腰と首の痛みが和らいだのには、びっくりです。

 

鹿庭さんの「僕じゃなくて、あなた自身が治してるんですよ」という言葉が印象的でした。

 

 

Q4.同じような症状でお悩みの方へ何かメッセージがあればお願いします。

 

マッサージや、整形外科、接骨院のような

気休めじゃない治療って、本当にあるんだなと思います。

 

ぜひ、一度受けてみることをおすすめします!

 

 

お名前 F.O

 

ご年齢 37歳

 

ご職業 主婦、カウンセラー

 

 

 

Fさんありがとうございました!

 

この方のご感想には後日談があり

 

その後、ご連絡いただいた内容なのですが

 

施術後にご自身の状態が良くなり

 

身体の状態も変化したことを実感できたと同時に

 

気持ちが変わってくれて

 

自身のお子さんたちへの接し方が自然と変化したそうです。

 

その結果

 

翌日にお子さんたちがいつもより早く起きて

 

気分良く学校に行ったそうです。

 

 

不思議なようですが

 

こういうことは実際に多くあります。

 

逆もまたあり

 

ママさんがイライラしたりしていれば

 

お子さんはそんな状態を自然と察してしまうこともあります。

 

お子さんが気を使うと

 

身体に不要な緊張を作り出します。

 

それが次第にお子さんの身体の症状となり

 

現れたりもしてしまうこともあります。

 

 

ママ自身が自分の身体の状態を知り

 

良い状態になっていくことが

 

家族が変化していく

 

お子さんの症状に悩んでいたり

 

ママ自身もいつもスッキリしないといった

 

お身体の悩みがある場合は

 

まずが自分自身の身体を優先して

 

身体の声に耳を傾けてみてください。

 

 

もし、あなたのお子さんの身体の症状やママ自身のだるさやスッキリとしないといった悩みを抱えてしまっていて何をしても解消されないといった方はいつでも気軽にご相談ください。

 

一人ひとりにあった解決方法を無料でご提案させていただいております。

 

 

ママの状態を良くしていき

気持ちの良い親子関係を築いていきましょう。