シェアすること

人と何かをシェアするって大切ですね!

よくいろいろと覚えて、メモを取ったりPCにまとめたりしてそのままという方が多いと思いますがこれはインプットのみになるんですね。

人はアウトプットつまりシェアしたときに腑に落ちるんだなと実感しました。

治療などでも、新しい技術を覚えたときはすぐに後輩や友人に伝えるようにしています。

家族などにはすぐに治療を受けてもらったりもします。

何事も感じたこと覚えたこと体感したことを誰かにシェアする

そうすることで相手の気持ちも聞きたいと思ったり、相手に伝えようという気持ちがより強くなったりしてきます。

シェアっていろんな意味で考えられますね!ある意味『ギブする』ということになりますね。

我々、治療家も鍛錬した技術をクライアントさんに『ギブする』

出し惜しみもしてはいけないしわからないままにすることも絶対にしてはいけない

これからも得た知識や技術は全部、シェアしていきたいと思います!

身体の使い方や構造は複雑ですが実はシンプルです。

純粋に考えれば考えるほど身体のシンプルさが良くわかってきます。

ちゃんとした使い方をすれば早期回復、改善は必ず可能になりますので日常からの改善を創っていきましょう!

 無料相談受付中!

育児ノイローゼ、産後うつなどお悩みをかかえた方やお身体の悩みなど気軽にご相談ください!一人ひとりにあった改善方法をご提案しております。

無料ネットラジオ

「ママと子供の笑顔のサプリ」

 

5万人以上のクライアント、3000人以上の子供たちを治療してきた親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体の鹿庭 貴彦が自らの経験を元に子供たちをサポートするママたちに向けて、カラダとココロの状態を整える方法を独自の視点からお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です