小顔になりたければ顔をいじらないこと

こんばんは!親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体師の鹿庭(かにわ)です。

 

 

最近、多くのママさんたちから

「小顔になりたい!!」というご意見が多く

何名かの方に施術の中で行なってみたところ驚くべき変化があったので

この機会に特別にモニターを募集することにしました。

今回は施術会場は東京・埼玉に限定させていただきます。

 

もし、ご興味のある方は

こちらのお問い合わせかメールアドレスの方にご連絡ください。

お問い合わせはコチラ

mail@salon-kaniwa.com 

件名に「小顔施術」と入力ください。

 

では、本日は「小顔」についてお話をしていきたいと思います。

 

大切なのは内部環境

 

小顔になりたいと思っている女性はとても多く中にはいろいろな施術なども受けてきた方もいると思います。

 

小顔矯正、頭蓋骨矯正、美容鍼、オイルマッサージなど、たくさんの施術方法がありやり方も様々。

 

中には刺激の強い施術もあったり、痛みを伴うこともあります。

 

私自身も受けたことはありますが、終わったあとは確かに顔が小さくなっておりスッキリして洗顔のときの感覚も違かったり化粧水の浸透も違うのは確かでした。

 

 

しかし、なぜか

1週間くらいすると元どおりといった感覚になってしまう。

 

 

実はこれにははっきりとした原因があってそこが解決しない限り元に戻るといった現象が起きてしまいます。

 

大切なのは「内部環境」です。

 

先にお伝えしたような施術ではすべて外部的に刺激を与えるため、少なからずあなたの顔面に刺激が入ります。

 

 

そのため

 

例えば、道を歩いていてあなたが行きたい方向なのかどうなのかわからないまま、強引に手を引っ張られてその方向に進んでしまうといった感じです。

 

つまり、あなたのカラダが望んでいる方向なのかどうなのかはわからない状態になってしまうということです。

 

そのため

「元どおりになってしまう」

「好転反応が出てしまう」

などといった反応がカラダに起こってしまうのです。

 

本当の意味で小顔を手に入れるのであれば、小顔になるためのベース、器が出来上がっていることが重要です。

 

 

カラダは常に良い方向を探している

 

実はカラダというのは自然と治ろうとする働きが誰にでも存在します。

顔の歪みにしても本来の良い位置に進もうとしています。

 

これはすべてあなたのカラダの内部的な働きです。

 

このような働きを無視してしまい、外部的にいろいろな刺激を与えてしまうことであなたの内部的な働きを遮断してしまい行きたいかどうかわからない方向に進んでしまうため、元に道に戻るといった感じに行ったり来たりを繰り返してしまうのです。

 

 

これはダイエットやマッサージなどにも同じことが言えます。

 

この繰り返しにカラダが入ってしまうと、より頑固な症状を抱えてしまうこともあります。

 

中には気が付いたら数十万円という大金をかけてしまったという方もいるのではないかと思います。

 

 

あなたな自身が体感すればカラダは忘れない

 

顔面や脳などは高周波領域といい刺激などに対してもとても敏感な場所でもあります。

感情面や思考状態にも大きな影響を与える場所でもあります。

 

当サロンでは内部環境を整えていくため、あなた自身が進みたい方向をあなた自身のカラダで体感していただきます。

 

顔面や頭蓋骨の各部位の微細な動きにフォーカスを当てていき、各部位ごとの動きを感じていただき進みたい方向をあなた自身で理解し元に戻る(小顔に戻る)働きをサポートしていきます。

 

そのため、あなた自身の進みたい方向をガイドするため、外部的なコントロールや顔面をゴリゴリしたり何かをつけたりすることもないため、元に戻ることや好転反応といったことも一切ありません。

 

 

内部環境を整えあなた自身の進みたい方向がわかれば自然と良い位置が見つかり小顔へと変化していきます。

 

今回の施術会場に関しては東京・埼玉に限定させていただきます。

もしご興味のある方はご連絡ください。

お問い合わせはコチラ

メールアドレス

mail@salon-kaniwa.com 

件名に「小顔施術」と入力ください。

 無料相談受付中!

育児ノイローゼ、産後うつなどお悩みをかかえた方やお身体の悩みなど気軽にご相談ください!一人ひとりにあった改善方法をご提案しております。