マインド

お客様の心理が手に取るようにわかる!

こんにちは!
 
 
 
本来の自分を取り戻し
人の目が気にならなくなる
アクセスタッチプロデューサーの
かにわです。
 
 
 
自分のビジネスにおいて
お客様と接する際にどんなことを
考えていますか?
 
 
 
相手の悩みを把握したい
 
どんな強みを持っているのか
 
導き出してあげたい
 
今より良い人生を歩ませたい
 
夢を叶えさせたい
 
 
 
といったように
様々な想いがお客様に対して
あるのではないでしょうか?
 
 
 
これらをするために
目の前のお客様に対して
一生懸命に向き合い
 
 
 
お話に耳を傾けていき
お客様を見ているのでは
ないでしょうか?
 
 
 
目の前の相手に誠意を持ち
接していくことは本当に
大切なことですよね?
 
 
 
では、あなたは
自分自身に対してはいかがでしょうか?
 
 
自分に誠意を持って過ごしていますか?
 
 
 
 
僕は三国志が大好きなのですが
かつて蜀の劉備という将軍は
軍師の諸葛亮を仲間にするために
 
 
3度ほど会いに行き
軍師に向かい入れます。
これは三顧の礼という有名な話ですが
 
 
3度目に諸葛亮にやっと会えるという時に
劉備が残した言葉があります。
 
 
 
それは、
会いに行く2里先(約8キロ)から
馬を降りて歩いていき
 
 
その時に
 
「誠意とは相手に示すものではなく
自分自身にまずは示すもの
 
相手がたとえわからずとも天と地には
わかりそれが相手にも伝わる」
 
 
 
という言葉です。
 
 
 
自分自身に誠意を持ち
過ごしているからこそ
どんなことにも動じない歴史に名を残す
偉人となったのだと思いますね。
 
 
 
お客様を大事にしたいのではあれば
まずは自分のことを疎かにしないこと
 
 
 
 
あなたはいかがですか?
悩み事や体調管理はどうか
ストレスは適度に解消されているのか
 
 
一度ゆっくりと向き合う時間も
作ってみてくださいね!
 
 
 
 
いま、何に悩んでいるのかわからない
目の前のやるべきことが
うまく整理できないという方は
 
 
現在、追加開催中の
体験セミナーにぜひご参加くださいね!
 
 
 
頭の中をクリアにし
あなたの強みを引き出す
お時間にしていきますね!
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは本日は以上になります。
最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

 

ABOUT ME
Avatar photo
鹿庭 貴彦
メンタルケア整体師・著者・セラピストプロデューサー 1984年、埼玉生まれ。16年間セラピストとして活動し、これまで延べ6万人以上のクライアントの心とカラダの問題を解決してきた。 現在では、オンラインを中心としたセルフメンタルケアを提供している体感学の学校を主宰。 これまでに200名以上の人が受講したセッションであり現在はセラピスト育成にも力を入れている。 著書『子供の症状の根本原因がわかる!小学生編』では、Amazonランキング5部門1位、ベストセラー1位を達成する。