アクセスタッチ

驚くほど自分らしさが表現される!体感術

こんばんは!
 
 
 
本来の自分を取り戻し
人の目が気にならなくなる
アクセスタッチプロデューサーの
かにわです。
 
 
今回は
体感ということについて
もう少し詳しくお伝えしていきますね!
 
 
 
そもそも人の感情というのが
どのように生まれるのか
ご存知ですか?
 
 
 
実は人の感情は五感
物事を受け取ることにより生まれます。
 
 
 
 
そして、五感の中でももっとも
ベースに存在し感覚が長けているのが
皮膚ということになります。
 
 
 
 
人は特に皮膚を通して
感情というものを受け取り
自分が今どう感じているのかを
自覚していきます。
 
 
 
 
つまり、カラダの感覚は
素直にその時の状態をその人の脳が
自覚する前に受け取っており
 
 
これから生まれるであろう
感情を事前にキャッチしているのです。
 
 
 
 
このように人が生まれながらに
備えている能力を理解していくことで
日常生活の中で活用できるようになれば
 
 
 
あなた自身の
思考のクセもわかるようになり
 
 
 
さらにはフラットな状態の時に
カラダがどのようになっているのかも
わかるようになるために
 
 
 
自分の状態を元に戻すことも
自然とできるようになってきます。
 
 
 
 
カラダで覚えていくために
前回もお伝えしたように記憶しやすく
腑に落とせるものとなります。
 
 
 
 
せっかく持っている能力であれば
活用しないのはもったいないですよね!
 
 
 
 
誰でもできる
シンプルな方法になりますので
 
ぜひ、多くの方に経験して
いただきたいと思います!
 
 
 
 
今月、後半は
個別での体験会も実施いたしますので
また改めてご案内させていただきます!
 
 
 
 
 
それでは本日は以上になります!
最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

 

ABOUT ME
鹿庭 貴彦
親子コミュニケーション、非行少年・少女たちのサポート支援活動から出版オファーがあり書籍化した『子供の症状の根本原因がわかる!』がAmazonランキング5部門1位。 本業はメンタルケア整体師 目に見えない『無意識』を感じとるための、カラダのサインを活用した『体感力を高める』オンラインセッションを実施。延べ6万人以上の実績。 元々、治療家として活動し国家資格を所持。 脳神経学、解剖生理学、生命倫理学などの医学的視点からメンタルとカラダのつながりを熟知していることから ・カラダの問題はメンタルから ・メンタルの問題はカラダから など、両輪のアプローチをしており、カラダとメンタルの深い関係を情報発信中。 主宰のオンラインセッションでは『セルフケア』を中心とした、自分の感情をカラダで感じとる体感ワークセッションを実施。