こんばんは!自律神経・内臓専門整体師の鹿庭(かにわ)です!

 

今回は柔道整復師として独立をしようかどうか迷っている方に向けて書いていきたいと思います。

 

タイトル通り、僕はリストラされた柔道整復師でもあります。詳しいストーリーは長くなってしまうのでプロフィールをご覧ください。

プロフィールはこちら

 

これから独立を考えている方の少しでも参考になればと思い、僕自身が独立してからやってきたことを踏まえてお話していきたいと思います。

このような悩みの方へ
  • 柔道整復師として独立を考えている方
  • 独立したいけど資金がなく不安な方
  • いつかは独立したいけど踏み込めない方
  • 整骨院を経営されているが思い通りに進まない方
公式LINE@お得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

独立する上で大切にしてきたこと

資格を取得してからは「いつかは独立したいもの」

多くの方がこのように思うこともあるかと思います。

 

しかし、独立というのもかなり覚悟の必要なことでもあり、中途半端な気持ちでは当然うまくもいかないものですよね。

 

そこで不安も多く出てきますし、現状維持をしている方が楽だったりもします。

 

しかし、収入面でいえば独立したほうが将来性や可能性は高いと言えますが、独立前と同じ流れのままで考えてしまうとうまくいかないケースもほとんどです。

 

僕自身が独立する上で大切にしてきたことは大きく3つありますのでそれらをご紹介していきたいと思います。

 

学びを変えることで見えたこと

ひとつ目は、学びを変えるということです。

 

柔道整復師といえば治療家さんですので、職人意識が高い先生もたくさんいますね。

 

そのため、学びに優先するのが「治療技術」や「知識」「来院指導」や「問診方法」などがあり、これらに力を入れている方々も多いと思います。

 

ですが、独立まで考えている先生方にとって技術は知識はそこまで必要なものではなく、これまでの経験で得たものがたくさんあるはずです。

 

僕も10年間、知識や技術を中心に学びに時間もお金もかけてきましたが、独立してからは思い切って学びを変えました。

・自己解放する学び

・人材教育の学び

・情報発信の学び

などを中心に学び、治療と関係ないことへ時間をさくようにしてきました。

 

そこで見えてきたことは、たくさんあり

「思っていたより自分自身を知らなかったこと」や「人が変化する本当の姿や可能性」や「ネット社会の可能性」だったりしました。

 

思っている以上に、業界の中での情報が外に比べて遅れてしまっていることも実感し、当時はすごく焦りも感じたことがありました。

 

学びを変えて一番、感じることができたのは社会の動きを知れたことや情報が変化していくスピードの速さです。

 

関わる人を変えた

ふたつ目が関わる人を変えたことです。僕にとってこれが一番大きかったと思います。

 

ご存知の方も多いと思いますが、この業界は閉鎖的な部分もあり、交流を持つ人たちも同じような先生方だったり、参加するセミナーなども業界と関係が深いものが多く、どこに行っても会う先生たちが多いといった印象がありますよね。

 

そのため、僕はそのような交流を一切なくしていき、

「出版社の方」

「ブロガーの方」

「デザイナーの方」

「ファッション関係の方」

「ヘアメイクの方」

「テレビ局のディレクターの方」

などといったまったく関係のないとされる方々とご縁をいただき交流することもありました。

 

その中で、出版のお声をいただけて2017年に初版の書籍を出版できたり、そこからのご縁でセミナー依頼をいただけたりとたくさんのご縁をいただくことができました。

 

自分の特性を理解したこと

学びや関わる人たちを変化させていくと、今までとは違う新鮮な情報に触れることができるようになります。

 

そこからいただけるアドバイスによって、自分自身の強みなどもわかるようになり、

僕の場合は現在のプロデューサーとの出会いによって「自分が人に与えることのできるもの」が明確になったのもあります。

 

人にはそれぞれ強みがありますし、それは同じコンテンツだったとしても人よって様々。

 

そのため、自分の可能性を理解することができたらそこを貫いていくことがとても大切になってきます。

 

その強みは、普段の生活の中で実は発見できるもので、

「自然と続けていること」

から気付くことができます。

 

ひたすら続けることに一心すること

独立をしてからは、すぐに結果が出たという訳ではありません。

 

独立当初はお財布の中が3円しかないことも正直ありました。

 

ですが、やめようという気持ちは出たことがなく苦しい中でもひたすら学んだことを続けてきました。

 

いろいろ考えてしまう前にまずはやってみてうまくいく、いかないということも学びながら。

 

というより、考える余裕など正直なかったかも知れません。

 

とにかく自分の特性と信じ、情報の発信、情報を受け取るということを続け、

独立の半年後に月収100万円を達成することができ、いろいろな場面で変化が起きてきました。

 

相手より自分自身を知ること

現在では、施術家としてメインに活動はしておりますが、

他にもセラピスト育成や一般者向けのセミナーや企業からの依頼でのセミナー、著者活動などのお仕事もさせていただけるようになり大きく仕事の幅が広がったのを感じています。

 

当初からもうひとつ大事にしてきたのは、施術にしても、カウンセリングやコンサルティングにしても関わるクライアントよりも自分自身の状態を知ることです。

 

クライアントはこちらを頼ってきていただいている中で、こちらはその人の人生も考えていかないといけないこともたくさんあります。

 

そんな自分が自分自身をおろそかにしてはもちろんいけません。

 

自己観察は当初から現在でも、常に意識しながらやっております。

 

と言った感じに、独立してから現在に至るまでの経緯でした。

 

少しでも参考になれば幸いです!

 

 

また、僕のLINE@に登録していただくと、最新の情報や個別でのご相談なども受け付けておりますので是非、ご登録ください!

公式LINE@お得情報を配信中です!
また、個別相談もコチラからも可能です。気軽にメッセージください!
↓↓↓
友だち追加

 

おすすめの記事