足元が変わればスタイルが変わる

10月も終わりにかかってきて肌寒くなってきました。

寒くなってくると露出が少なくなって肌を出すことも少なくなってくると思いますが、そんな時期だからこそ次のシーズンに向けて準備をしていくことが大切になってきます。

美容、ダイエット、姿勢など見た目を変化させていく上で足元の状態はとても重要になります。

スタイルの維持をするために足元のチェックをしていくといいと思います。

足元の状態から知る

これは常に重力によりカラダは押しつぶされているためにカラダの土台である足元の状態が崩れていては重力に対して押し返す働きが弱ければたとえどんな施術を受けたとしても元に戻ってしまうといったことが起こります。

足元を見た時に

・指と指の間が極端に開いている

・扁平足になっている

・爪が巻いてしまっている

・指の付け根にタコができやすい

など

このような状態になっている場合では足元の働きが少し崩れかけています。

もし、いろいろな施術などを受けていても元に戻ってしまうなどといったことがカラダに起こっている場合では足元の状態に問題がある可能性が高いです。

足元の働きができると

足元のバネの機能が活性されることで重力を押し返す力が働き骨盤や背骨のバランスをつくり余計な筋肉の負担を防ぎ下半身太りやむくみなどを解消させてきます。

カラダの痛みなどでも同様で余計な筋肉が頑張ってしまっていることが原因で筋肉の疲労が起こっています。

結果として筋肉が頑張るということは筋肉に負荷がかかっているため太くなってしまうといったことにつながっていきます。

カラダの土台である足元が安定すれば自然とカラダも安定しまっすぐな状態になっていきます。

まっすぐな状態になるということは余計な力がかかっていない状態であり筋肉の負担も少なくなるために太くなってしまったり姿勢が崩れたり当然、痛みや違和感なども出てこなくなります。

この時期に準備をしていくことで次のシーズンに自信を持って過ごすことができてきます。

スタイルを変化させるためにまずは足元のチェックをし自分の足元がどうなっているかを知りそれを解決していき思い通りのスタイルにしていきましょう。

 無料相談受付中!

育児ノイローゼ、産後うつなどお悩みをかかえた方やお身体の悩みなど気軽にご相談ください!一人ひとりにあった改善方法をご提案しております。

無料ネットラジオ

「ママと子供の笑顔のサプリ」

 

5万人以上のクライアント、3000人以上の子供たちを治療してきた親子コミュニケーショントレーナー・体質改善整体の鹿庭 貴彦が自らの経験を元に子供たちをサポートするママたちに向けて、カラダとココロの状態を整える方法を独自の視点からお伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です